a-time

学び、遊び、思い など

お金の大学で人生変わろうとしているやつ

こんにちはー両でーす!

f:id:kimetune:20210215214606j:plain

このフレーズでおなじみの両学長のYou Tubeチャンネルである

リベラルアーツ大学

こちらのYou Tubeを見てから色々人生が好転していっています。

 

長年悩んでいた転職活動まで、遂に一歩踏み出すことができました。

転職が正解だったのかどうかはまだわかりませんが、不満を言っているくらいなら

変わったほうが良いと思いました。

 

しかし、転職は人生を大きく変える活動なのも確か…

その時の思いを色々書いていきたいと思います。

 

 

 

転職前の職場環境

f:id:kimetune:20210216091009j:plain

20代 工場勤務 役職なし

年収約400万 残業はほぼ無し 基本定時です

 

転職を考えたキッカケ

f:id:kimetune:20210216091043j:plain

若いうちはとにかく給料が少ない。稼ぐ手段といったら残業手当ですが、基本残業の無い工場でしたから給料はまあ残念な感じです…

やはり、隣の芝生は青く見えてしまうんですが、結局転職はしませんでした。

 

転職を思いとどまった理由

人間関係がそれなりに良い会社でした。

それが一番の理由でした。

やはり、どれだけ給料が高くても、人間関係が悪くては続けることができないからです

 

しかし、やはりずっと頭の中ではモヤモヤしている…

このモヤモヤは何年も残り続けることになることをこの時には、気づいていませんでした。

 

 

モヤモヤの原因は?

f:id:kimetune:20210216091305j:plain

人間関係がそれなりに良いと言っていましたが、中にはパワハラまがいの上司(係長)もいました。上司が変わって全く違う雰囲気の職場になりました。

仕事中は私語厳禁。もちろん仕事の話ですら許されません。

若い人同士で固まっていたら即主任が飛んできて状況説明をしなければなりません。

そのパワハラ上司は、問題が多すぎてクビ寸前を免れ他の部署に飛ばされました

が、7年も見過ごされてきたその状態…

もうすでに私の心には会社に対する不信感でいっぱいでした。

 

転職活動に踏み切るまで

f:id:kimetune:20210216091950j:plain

主に転職活動とは、

自分の行きたい会社を調べる

どんな仕事がしたいのか?

勤務地の確認など

色々調べることは山程あります。

気になったら企業に応募する

重要な点は”気になったら”です。

一番最初、私はある転職サイトを使っていたのですが

「応募してしまったら人生が大きく変わる…、二度と同じ道には帰ってこれない…」

みたいな感じでめちゃくちゃハードルが高かったです(笑)

応募ボタンが全然押せませんでしたww

厳密に言えば面接が決まれば、そこまで行く時間、ガソリン代や電車賃、面接のための準備の時間、スーツを持っていない人は購入まで、時間、お金、労力は少なからず使うのでタダでは無いですが、一生悩んでいるくらいなら動いたほうがいいでしょう。

 面接を受ける

書類審査が通ったらいよいよ面接です。

最初に伺った企業では、

「まあ、気になったからとりあえず見に来た程度だし」

くらいな気持ちで行ったので自分の考えや意見がまとまっておらず

内定はもらえませんでしたww

繰り返し

やはり人間の慣れは素晴らしいもので、一回やってしまうと 抵抗が少しなくなります。

数をこなすほどより自分のやりたいことなどが見えている気がします。

私の場合、ここなら行ってもいいかな?

くらいな気持ちで応募して、面接官の雰囲気、職場の雰囲気、通勤の感じを見てくるようにしていました。やはりこのようなところは実際に行ってみないとわからず、求人の情報だけを見てモジモジしているだけでは何も変わりません。(この事に気づくのに5年ほどかかりました)

実際に伺って、なんか好きになれそう、自分も挑戦してみたい。

みたいな気持ちが芽生えてきたら本格的に内定をもらったときの判断材料にします。

最初、本当に見に行く程度だったのが、次第に自分はこんなことに興味があるんだなとかなんとなく見えてきて、志望動機を考えて行けるようになりました(笑)

 転職活動を行って

世間でいう転職はハイリスクなことだと言われています。

確かに転職は確実に人生を変えると思います。

勤務地によって朝起きる時間が変わります。

そしたら、夜寝る時間も変わり、仕事から帰ってきてからの時間の使い方も変わる。

毎日通勤で使う道、すれ違う人たち、職場で出会う人、仕事の内容、やり方、など

すべてのことが変わると思います。

それが全て良いことだとは限らず、転職したら今の職場の嫌な人から開放されるとか

絶対給料が上がるとか、今よりも楽な仕事に変われるとかは全てその人の価値観だと思います。

リベラルアーツ大学の動画で紹介されている内容で

・色々な会社に評価されることが大切。(かも?)

・会社や職場の人間の不満ばかり言っている人。(原因自分論で考える)

・会社に頼る生き方は、今後望ましくはない。(個人で稼ぐ能力をつける)

などあげだしたらキリがないのですが、普通に働いていたら全く気づけなかった考え方に出会いました。

でも、あくまで考え方の一つです。

自分の人生自分が主役ですからやはり自分の頭で考えなくはいけないなと思います。

 

 

※信者とかではなく、参考程度に

 

ポイ活やってみて生活は良くなったか?

以前ポイントサイトのことを書いてみましたが

自分てきには、必要の無いものにお金の為だけに

色々登録したくなかったので

余り稼げてはいませんが、一応やってみた内容を書いてみます。

 

 

ポイントインカム

【1000pt→100円】

  • 登録完了ボーナス  2,000pt
  • スマホアプリ ダウンロード 7つ  1,430pt 
  • 光回線契約  150,000pt

合計 153,430pt 

 

ライフメディア

【1pt→1円】

※履歴に残っておらず、ポイントがわからないですがざっとこれくらいの広告利用でした。

合計 85,535pt

 

合計で約100,800円分のポイントを獲得

 

ポイントを稼ぐには?

 コツコツ広告をクリックしたりゲーム感覚でポイントを貯められるサイトもあります。

しかし、とても地道な作業でとても時間の対価には合わないです。

正直、ポチポチしてタダでポイントが貰えるとしてもあまりに進歩が無いのでしんどくなってきます…

やはりそれなりのポイントを得ようと思ったら、クレカ作成など広告主側のメリットがある

広告のほうが簡単かつ多額のポイントが入るのでおすすめです。

 

結果として、何も稼ぐ手段のない人間でも会社以外から10万円お金を稼ぐことができました。

投資の勉強を始めるときに読む本

本を読むことは良いことらしいです。

なぜなら、先人たちの知恵や生き方が本の中に凝縮され詰まっているからです。

これを聞いてしまうと、そんな人生の攻略本が1500円も出せば買えてしまうのだから

これは読まない手はないなという風に思うわけです。

 

今までは本を読むと言っても漫画だけでしたが

”自分の興味のある分野の攻略本”だと思ったら、活字だけの本も読めるようになってきました。

 

漫画しか本をみてこなかった私が、最初に手に取った本を紹介したいと思います。

 

 

はじめての人のための3000円投資生活

こちらの本を一番最初に読みました。

まず、投資をするのってお金持ちだけでしょ?

という概念を覆されました。

わからない物にお金を掛けたりするのに投資だけは怖くてできない…

という第一歩にピッタリのタイトルに引かれ購入しました。

 

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください

 こちらは投資のやりかたはもちろんのこと

投資をするにあたり、見直さなければならない

”生活コスト”など世の中のお金に対する価値観に対して

ズバッと書いてあります。

インスタグラマーなどが言っている内容はほぼこの本を見れば

理解できるのではないのかな?

と思います。

いかにお金に対する価値観の捉え方が大切かを学ぶことができました。

 

お金は寝かせて増やしなさい

3000円からコツコツ投資できるのはわかったけど、暴落がきたら損するんじゃないの?

という継続のすることの難しさが書いてある本です。

どんなに良くても継続できなければ、意味がないですし

また、意味がなければお金を増やす必要もないということがわかります。

 

まとめ

少ない金額からの投資方法と意味を知り

入金力を上げるためのお金の価値観を知り

それを継続する意味と難しさを知り

自分の思い描く良い未来に少しでも近づけたらないいな

コロナ禍での一年、自分の変化

お題「#この1年の変化」

 

 

 

コロナで外に出ることが難しくなり、家で過ごす時間が増えました。

世間も外食がしづらい環境になり、全体が停滞している感覚になりました。

 

家で何かできることはないか?

色々考えた結果…

 

 

家で勉強する時間ができた

何か学べることがないか考えて、投資をするにあたり必須だと言われる

日商簿記」を受けるために勉強をしました。

生活スタイルが変わっただけで結構ストレスだったのですが、それに加えて仕事から帰ったら勉強するなんて…と自分で決めたくせにかなりイライラしていました。

 

なんとか独学で3級ですが取得することができました。

 

お金に対する考えが変わった

コロナになり、死亡者はもちろんのこと、失業者までたくさんいるというニュースが毎日バンバン耳に入ってきました。

働かせてもらえるだけありがたい。

仕事ができる体、健康に感謝。

という感情がより一層強まったのと、

自分もいつ仕事がなくなるかわからないな…

お金は毎月ダラダラ働けば給料日に勝手に入っているわけではない

ということを意識し始めました。

投資に回す額を増やして、貯金も増やすよう努力しました。

コロナになってから、お金を使うような誘惑は自粛ムードのおかげでいかなかったので

苦にならず、貯金体質を継続できたかな?

と思います。

 

体を気遣うようになった

タバコはコロナに良くないみたいだし、喫煙スペースが減っていて余計に密になるので

やめる努力はしました(笑)

やめては吸い、やめては吸いで、数こそ減りましたがなかなか意思が弱く苦戦しています…

 

家で運動できるようにマットを購入して、You Tubeで家トレ自重動画を見ながら

筋トレをするようになりました。

ウェイトと違ってすぐに体がデカくならないですが、やらないよりはマシだし

運動していない体には自重でも十分辛いです。

 

細かいところも色々ありますが、大まかにこれだけの変化があり、自分にとっては

かなり大きな変化だと思います。

変化することを恐れず、時代に対応できる人になるつもりで頑張ります。

今の時代情報が多すぎる

 

f:id:kimetune:20210207200809j:plain

 

今回は情報収集で失敗した点を書いていこうと思います。

 

投資を始めてから、もっと色々な情報を仕入れないとと思い、インスタグラムの投資アカウントの人などをフォローしまくりました。

 

結構有名な方なのか、初心者でも簡単に利益が出せる上に、サラリーマンや主婦が片手間に目に見えた利益を出せる投資方法を公開している人がいました。

 

優しい雰囲気でとても沢山の人が一緒になって、その投資を行っているので不思議と安心感も増していきます。

他の人もやっているし、実際に利益を出せているからいいな!と

 

しかし、私はその投資で20万程の損失を出してしまったのです。

投資の世界で20万円なら安い方なのかもしれませんが、冷静に考えたら一ヶ月の給料やないかいwwスロットで言えば万枚です(笑)

 

その投資の名は、「FX」でした。

どんな商品か良く知らないまま、なんとなく知名度も高く、儲けている人もたくさん投稿で(インスタの)見たので、安易にも手を出してしまっていたのです。

 

コロナショックでたくさんの人がもっとすごい金額で損失を出していました。

 

今回の失敗で学んだことは、

 

自分が納得のいく商品にだけ投資をする

今回は会ったこともないインスタグラマーの人を参考にしてしまった。

商品のことを良く知りもせず、またその人がどんな思いで発信しているのかも知ろうとしなかった。

周りが騒いでいるからと言って、良いものかはわからない

情報に踊らされない 

今はネットで調べれば、大抵のことはわかる。

それを、見ているだけでなんだか賢くなった気にすらなれる。

ネットで調べたことだけに執着しないで、本を読んだり、もしかしたら周りの人で自分が実践しようとしていることを経験している人がいるかもしれない、ので一度立ち止まり周りの人に相談するのも手かもしれない。

 

発信者のことも頭に入れておく

 なぜ、こんな良い情報をタダで教えてしまうのか?

と良く考えてしまう。

自分だったらそんな良い事なら誰にも言わず自分だけが美味しい思いをしたいと思う(笑)

結局は、その行為自体に何らかのメリットがあるからだ。

それがなんなのか?背景を捉えることも必須だと感じました。

 

ちなみに、私がブログを始めたのも副業に興味を抱いて、もしかしたら収益に繋がるかもしれないと思ったからです(笑)

いつか1円に繋がる日までまったり、頑張りたいと思います。

 

結論

よく知りもしない物に時間やお金を掛けない

もし、気になったらそれこそよく調べる。

そもそもの知識のレベルを上げておく!

 

好きだったパチスロ台 5号機

 

f:id:kimetune:20210124195245j:plain

最近は5号機撤去が進んでいて、5.9号機や6号機は一撃で出る枚数に制限があり、打ち手が不利なような気もして、脳汁が前より出にくい仕様になっています(笑)

 

遂に最後の砦「ミリオンゴッド神々の凱旋」も撤去され、もはや依存とか関係無しにパチンコ屋に足を運ぶことも減ったのではないでしょうか?

 

もう、打てることも無いので、素人目線で好きだった台を書こうと思います。

 

パチスロ ラブ嬢

f:id:kimetune:20210202225219j:plain

 

この台のART中のBGMが本当に好きなんですよ。

獲得250枚ごとにBGMが変わるんですが、1000枚獲得時に最初のBGMに戻って来た時になんか達成感に浸れるんですよねww

 

なんでラブ嬢のサウンドトラックないんだろう?(笑)

 

 

格安SIMで毎月をお得に【UQmobile】

f:id:kimetune:20210117212010j:plain

 

もう今は大手三社が格安SIM並みに安いプランを続々発表していっていますが

まだまだ、私の身の回りでは高額の携帯料金を払っている人が大半です。

 

最初は抵抗がありましたが格安SIMで毎月快適に過ごさせていただいているので

今更、紹介したいと思います。

また、資産運用に興味が出てから最初に手を出した家計改善でした。

 

UQmobile

実際に私が使っているプランでレビューします。

ぴったりプランS

 料金

1980円(1年間)、2980円(2年目~)

 

他の格安SIMと比べると特別安いわけではありませんでしたが、UQmobileは通信回線が

LINEmobileなどと比べて、早いらしいので、この値段で納得した。

これでも、大手3大キャリアより安いので良し!

データ容量

 毎月3GB

 

日中携帯を触ることが無いので、そこまで必要ナシと判断。

が、最近【Spotify】を使用するようになってから、容量不足を体感している…

ですが、UQmobileにはデータ速度を高速と低速に変更できることを丸2年使ってようやく使ってみたところ、ネットを見たりLINEをしたりするのに全く支障なしでもはや3GBすら必要ない事が判明した(笑)

通話

毎月 60分まで無料

電話は普通の電話派だったが、LINE電話で全く問題なかった。

お店の予約とかLINEできない関係の人と電話する時に時間を気にしてストレスになりたくなかったので、無料通話があるUQmobileで正解だった。

 

毎月の支払い

平均2700円(2年目)

まとめ

docomoからUQmobileに変えて結果大満足だ。

料金は半分くらい減った。

強いて言うなら、auの回線は屋内に弱い気がする。

引き出しにしまっているとすぐ圏外になる。

車の中なんかも電波が悪くなりがちである。

しかし、普段使用するのに全く問題なく使用できる。

今、大手3キャリアがとても安いプランを出してきているが、とりあえずは、様子見するのも兼ねて【UQmobile】のプラン変更でやっていくつもりです。